Original

歌の練習場所はどこが良い!? 歌の練習場所を比較してみました

今すぐ歌唱力を上げたいあなた、どこで練習をしていますか?

ボイストレーニングに適した場所を比べてみました。


それぞれの長所・短所を比べながらみてみましょう。


目次


1、人気の練習場所3位

2、人気の練習場所2位

3、人気の練習場所1位

4、まとめ


人気の練習場所3位 

屋外の公園など(屋外ステージのある公園や駅前広場)


屋外で歌うと開放的な気分になれる。ステージがある公園などは、コンサートのイメージができるから。時間を気にせず練習ができる。時々、聞いてくれる人も現れて反応が見られるなどの利点を話される方が多かったです。


交通費以外はお金がかからないので時間を気にせず練習ができ、少し遠くてもそこに足を運ぶという方が結構いました。

他には駅前広場など人通りが多いところで練習を好む人もいました。しかし、場所によってはすでに誰かが使用していたり、イベントがあったり、場所を使用するにあたっての制約があることもあったり。


大事な意見としては、一番気をつけていることとして、安全な場所であるということだそうでした。特に、人前で歌うことが慣れていない時期はどうしても、人目につかない場所に行ってしまいがちになります。


中には、誰も来ないような場所で一人で練習していたのですが暗くなった頃、気づいたら後ろに怪しい人の気配がして怖くなって慌てて逃げたという声もありました。練習に夢中になると物音なども聞こえづらくなりますのでくれぐれも気をつけなければなりませんね。


人気の練習場所2位

スタジオやレンタルルーム、カラオケルームなど


これは、オーディション前の最終調整だったり、金銭的に余裕ができたり、友人たちと何人かでシェアをするなどの条件付きの意見が多かったです。

理由はやはり費用がかかってしまう事です。


防音設備や音響設備がしっかりしているところもあるので安心してトレーニングに集中できますが、予約が必要な場所もあり、事前に予定を立てておかなければならず、少し時間ができた今、練習がしたい!という時にも、スタジオまで出向く必要があり、交通費も時間もかかる。となるといつもの練習場所には難しいという意見でした。


人気の練習場所1位

自分の家(自分の部屋やお風呂場)


やはりほとんどの方が、練習したい時に無料で練習ができるという利点で自分の部屋を挙げていました。

今はスマホかパソコンがあれば、それで音源や録音装置にもなるので少しの合間の発声練習も可能なのがありがたいとの意見でした。


また、入浴時は湿度も上がるのでお風呂場で歌うことは喉にも優しいとい意見も多かったです。

入浴時に限らず、お風呂場は、響く感じが好きで、ドアを締め切って自分の部屋のように歌の練習場にしているという意見もありました。

でも難点はやはりご近所様が気になる事。

一般的な部屋には防音設備は施されていないし、窓の近くだと締め切っても音は漏れてしまうし。いつでも練習ができると言っても迷惑を考えると夜間はできないし、ボイストレーニングに夢中になりすぎて、苦情がきてしまったという経験談も聞かれました。


最近は、恐ろしいニュースが多く、一人暮らしの女性の場合、歌声によって情報が漏れてしまうことが恐ろしいと話される方もいました。自分の家やマンションでの歌練習を開始される前に、自分の歌を録音したり、友人や家族などに協力してもらうなどして自分の歌声がどれくらい、外に聞こえているかを把握する必要があると言えます。


まとめ


それぞれの場所に、長所・短所があることが改めて明白になりました。

それぞれの環境や状況に応じて、練習スペースを選ぶ必要があることがわかります。

何よりも重要なことは、安全で周りに迷惑のかからない場所であることだと筆者は考えています。


今まではそこまで感じていませんでしたが特に、最近は、日本でも想像ができないような恐ろしい事件が多いので特に女性の方には、レンタルルーム、スタジオ、カラオケルームをお勧めしたいと感じています。


カラオケ上達目指すなら地域NO1のボーカル教室へ!

スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ