Original

歌の上達を自分で確認する簡単な方法!

ボーカル教室に通い毎週ボイトレのレッスンを受けていても「歌が上達しているのかいまいちわからない」「本当に上手くなっているの?」と疑問に思う人もいるでしょう。


自分では自分の声の変化に気付きにくいものです。ですが、日々練習を頑張っているのに何も成長していないということはありません。


この記事ではボイトレの成果を実感するためにできる簡単な方法をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。


目次


1、自分の声の変化は気付きにくい

2、歌の上達を自分で確認するには?

3、まとめ


・自分の声の変化は気付きにくい


歌が上手くなったら自分でもわかるものだと思うかもしれませんが、案外気付きにくいものです。


ボイトレでうけたアドバイスを意識しながら歌っていると、歌うことに集中してしまい聞く方まで気が回りません。


ボイトレ講師の方や音楽の専門学校を出ている方だと自分の声の細やかな変化にも気付くことができるでしょうが、大半の人は「最近太い声が出やすくなったかも」など、なんとなく感覚で感じる程度でしょう。


そのため、自分の声の変化に気付けないからと不安に思うことはありません。


次に紹介する方法を実践すれば誰でも自分の声の変化を感じることができます。


・歌の上達を自分で確認するには?


歌いながら自分の声を聞くのは難しいものです。


そのため、まずは誰かに自分の歌声を聴いてもらいましょう。


ボイトレスクールに通っている人はトレーナーに評価してもらうのもいいですし、歌を練習する前の自分を知っている友達に聞いてもらうのもおすすめです。


他人の意見を聞いて初めて気付くことがあるでしょう。


また、自分一人でできるおすすめの方法が録音です。


歌うときは歌に集中し、あとで自分の歌声を客観的に聞くことができるため小さな声の変化にも気付くことができます。


自分の声を聞くことに違和感を感じるかもしれませんが、録音を繰り返すと慣れてきますので安心してください。


また、歌っていると「だんだん低音が出るようになったかも」「綺麗な声が出せるようになった気がする」など体で感じることがあるはずです。


このなんとなく感じる感覚はとても大切です。


この感覚を養うことで小さな変化にも気付けるように成長していきます。


・まとめ


いかがでしたか?


もしもボイトレの成果が感じられずモヤモヤしているという方がいれば、ぜひとも出来ることから試してみてください。


スマホの録音機能を使えば気軽に録音ができます。


自分の声の変化を感じると日々のボイトレがより楽しくなること間違いなしです。


ボイトレで歌がうまくなるボーカル教室はこちら!


スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ