ギターがうまくなりたい!お手本にしたい新世界3大ギタリスト!

現代の世界3大ギタリストってご存知でしょうか?


 ジョン・フルシアンテ、ジョン・メイヤー、デレク・トラックスの3人と言われています。


今回は新世界3大ギタリストについて簡潔にご紹介させていただきます。


目次


1、ジョン・メイヤー John Clayton Mayer

2、デレク・トラックス Derek Trucks

3、ジョン・フルシアンテ John Anthony Frusciante

4、まとめ


●ジョン・メイヤー John Clayton Mayer



ブルースロックを基盤としたスタイルでグラミーで7つの最優秀賞を獲得し、全米チャートでも3作品が1位にランクイン。


親日家としても知られています。



● デレク・トラックス Derek Trucks 



ブルースを基盤としたスライドギターを駆使するエリック・クラプトンも認める天才。


どんな曲にも順応して寡黙にギターを弾く職人気質のギタリスト。



● ジョン・フルシアンテ John Anthony Frusciante



言わずと知れたレッドホットチリペッパーの元ギターリスト。


繊細でありながらも狂気に満ちたギタープレイは圧巻です。


ジョン・フルシアンテなくしてレッチリの今の地位は無かったとも言えます。


●まとめ


いかがでしたか。


今回は新世界3大ギタリストを紹介させていただきました。


3人とも本当に天才だといえるでしょう。


音楽的にも素晴らしいので是非一度聞いてみてください。


ギター・ギター弾き語り習うなら地域NO1の音楽教室へ!


スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ