catch-img

歌がうまくなりたい方必見‼️エッジボイスを極めて美声を手に入れよう!

歌の上達法などを調べると見かけるエッジボイスを知っていますか?


ボーカルスクールなどでボイストレーニングを受けるとエッジボイスの練習をします。


歌がうまくなりたい方にとって必要な技術で、身につけると様々な歌い方ができるようになるとても大切な声の出し方です。


エッジボイスを覚えて歌唱力をアップさせましょう。


目次


1、エッジボイスって何?

2、エッジボイスの効果

 1、高音が出せるようになる

 2、息漏れしてしまうのを改善できる

 3、質のいい心地よい声が出せるようになる

3、エッジボイスの練習方法

4、まとめ


エッジボイスって何?


エッジボイスとは声帯を閉じて出す声のことです。


ボーカルフライという言い方も使われます。声帯をコントロールすることは様々な歌い方を身につける上で必要な技術です。


歌が上手になるためには基本を身につけて自分の声や歌い方について知ることが大切です。


エッジボイスの練習をすることで声帯が閉じている感覚を身につけることができます。


声帯がどうなっているかをわかるだけでも声の出し方は変わってきます。


そしてコントロールできるようになることで声の出し方に変化をつけられるようになるのです。


エッジボイスは声帯を閉じて出している声なので、「ア゙ア゙ア゙」というような音のガラガラとした声です。


喉の奥から鳴るような音で「呪怨の声」という人もいます。この声が出せるためには声帯のコントロール技術が必要なのです。



エッジボイスの効果


エッジボイスが出せるようになることでどのような効果があるのでしょうか。


エッジボイスの練習で得られる効果について見ていきましょう。


「高音が出せるようになる」


エッジボイスを身につけて声帯が閉じられるようになることで声帯に張りが出てきます。


この張りを出すことによって高音が出せるようになるという嬉しい効果があります。


高音を出そうとするとついつい頑張ってしまって力みがちです。


しかしエッジボイスを出すためには力を抜いてリラックスすることも大切なのです。


そのためエッジボイスを身につけて声を出すと力みが取れて高音も自然な発生で出せるようになるのです。


「息漏れしてしまうのを改善できる」


エッジボイスは声を出している状態ですが、話したり歌ったりするほど息を使ってはいません。


エッジボイスの練習で少ない息の量で発声できるようになります。


このことによって無駄な息の使い方がなくなり、息漏れを改善することができるのです。


息漏れを改善することで息が長く続くようになり、声がかすれたりせず喉への負荷も減らせるようになります。


「質のいい心地よい声が出せるようになる」


エッジボイスを習得することによって安定した声が出せるようになります。


発声が安定することで正しい音程をキープできるようになり、声量も上げられて遠くまでしっかりと通る質のいい声がだせるようになるのです。


また「いい声」と言われる倍音を含む声が出せるようになります。


響きが心地よく味のある素敵な声です。


エッジボイスの練習方法


「あーーー」と声を出しながら高さを下げていきます。


もう下がらない限界のところまで落とすと声が「カラカラ」「ガラガラ」というような音になります。


これがエッジボイスです。


エッジボイスが出せるようになったら「あ゙ーーー」とのばすのではなく「あ゛あ゛あ゙」と分けて出すようにします。


1音1音をしっかりと出します。


全身の力は抜いて声帯に意識を集中して強く出します。


ボイススクールではエッジボイスの出し方をわかりやすく丁寧に指導してくれます。


やりかたがわからないという方や効果的に習得したいという方はボイストレーニングを受けることをおすすめします。


まとめ


倍音が響くふくよかな美声、聴き手を突き抜けるパワフルな声など声の表情によって歌声は変わります。


歌が好きな人なら曲にふさわしい声で上手に歌えるようになりたいですよね。


その一つにエッジボイスがあります。


声帯をコントロールする練習で歌の基本の練習といってもいいでしょう。


この練習をすることで高音が出せるようになり、音程や声量もが安定してきます。


この練習を応用してミックスボイスのトレーニングもできます。


せっかくの効果的な練習方法ですが、間違ったやり方で喉を痛めることもありますので、プロのボイストレーナーに教わることをおすすめします。


エッジボイスを習得するなら地域NO.1のボーカルスクールへ!


スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ