catch-img

もっとオペラを観てみたい!おすすめのオペラ3選

オペラが好きになって来たら、色々な演目のDVD、動画、生の舞台を観てみましょう。


いくつかの種類のDVDが出ていて動画をみつけやすく、人気がありよく上演される、恋愛がメインのストーリーのオペラ3作品をご紹介します。


目次


1. トスカ

2.セビリアの理髪師

3.コジ・ファン・トゥッテ

4 まとめ


1. トスカ


オペラ「トスカ」は、イタリアの作曲家プッチーニによる作品で、1900年にローマで初演されました。


ローマを舞台に、画家のカヴァラドッシと、その恋人で有名な歌手トスカの恋愛悲劇が描かれています。


トスカとカヴァラドッシは恋人同士、警視総監スカルピアはトスカを自分のものにしようと横恋慕中。


そんな時、友人の脱獄政治犯をかくまったためカヴァラドッシは捕まり死刑宣告がくだります。


トスカは、彼を救おうとスカルピアに直談判しに行きますが…。


1幕の聖アンドレア・デラ・ヴァレ教会、2幕のスカルピアの公邸・ファルネーゼ宮、3幕のサンタンジェロ城、すべてローマに実在する場所が再現された豪華なセットと、トスカの重厚な衣装、プッチーニの甘美な音楽にうっとりさせられる「これぞオペラ!」と言える作品です。


2.セビリアの理髪師


オペラ「セビリアの理髪師」は、イタリアの作曲家ロッシーニの作品で1816年にローマで初演されました。


スペインのセビリアを舞台に、なんでも屋の理髪師フィガロが、身分を隠したアルマヴィーヴァ伯爵と箱入り娘のロジーナの仲を取り持つオペラ・ブッファ(コメディ)です。


典型的な「オペラ・ブッファ」の代表作で、ロジーナの結婚を邪魔するバルトロを、フィガロのアイデアで出し抜く痛快なストーリー。


フィガロの「私は町のなんでも屋」、ロジーナの「今の歌声は」、ドン・バジリオの「悪口はそよ風のように」など、早口や超絶技巧を駆使した有名なアリアが聴きどころ。


アルマヴィーヴァとロジーナの恋愛が上手く行くのか、フィガロのあの手この手が面白く、ユニークなキャラクターがたくさん登場し、キャッチ-なメロディで楽しめる、はじめてオペラ・ブッファを観るのにおすすめの作品です。


3.コジ・ファン・トゥッテ


オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」は、モーツァルトが作曲し1790年にウィーンで初演されました。


オペラ「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」と並んで、”モーツァルト三大オペラ”と呼ばれています。


2組のカップルの男女の組み合わせを替えることで「女性の真の愛情」を試す賭けを、年上の友人アルフォンソから提案され、それにのるフェランドとグリエルモ。


小間使いのデスピーナの助けを借りて、それぞれの恋人フィオルディリージとドラベッラの姉妹の前に変装して現れ、相手を入れ替えて求愛します。


姉妹の反応は?この恋愛ゲームの結末は?というストーリー。


「コジ・ファン・トゥッテ」はモーツァルトの音楽が好きな人なら、違和感なく入り込める、モーツァルトらしい美しく耳に馴染む音楽と、変装して姉妹をだます展開が面白く、恋愛のドキドキ感が楽しめるオペラ。


はじめてオペラを観るひとにもおすすめの作品です。


4 まとめ


色々なオペラを観てみたい、生の舞台でも観てみたいとなった時にわかりやすく、オペラの楽しさを味わえる3作品をご紹介しました。


どんな演出、指揮者、歌手の公演でもつまらなくはならない、DVDも種類が多く、YouTube上でもたくさん動画がみつかる作品ばかり。ぜひ観てみてくださいね。


現役プロミュージカル俳優が教えるボーカルスクールはこちら!


スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ