Original

【あなたは何を始める?】もっと音楽を楽しもう!音楽を趣味にして人生を豊かに!!

最近は大人になってから楽器を始めたり、ボーカル教室に通いだす人が増えています。

昔弾いていたギターをちゃんと習ってみたい、休日の空いた時間を趣味に使って充実させたい、など理由は様々です。

今から習っても遅いのでは…と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

大人になったからこそ自分のお金で楽器や機材を買ったり、自分の行きたい教室に通うことができ今まで以上に楽しむことが出来るのです。


音楽といっても楽器や歌など色々あるので、ジャンル別にそれぞれご紹介していきます。


目次


1、始めやすいのはボーカルやカラオケ

2、バンドを組んでライブ活動

3、吹奏楽器にチャレンジ

4、まとめ


始めやすいのはボーカルやカラオケ


ボーカルは、楽器を用意する必要がないため一番気軽に始めれる音楽です。

カラオケが上達したい!歌がうまくなりたい!と思っている方はボーカルのトレーニングを行ってみてはいかがでしょうか。


ボーカルスクールでは、プロを意識している人から趣味としてカラオケを楽しみたいという人まで、その人の目的に合ったレッスンを受けることができるためおすすめです。

教室に通うことで一緒に歌を練習する仲間ができたり、交流が広がるのも嬉しいポイントですね。


スクールではボイトレの基礎から習えるので、初心者の方でも安心して始められます。歌がうまくなると自分に自信がつきますよ!


バンドを組んでライブ活動


バンドを組んでライブ活動をしてみたい!と思ったことはありませんか?

ライブハウスでライトを浴びながら演奏する姿はとてもかっこいいですよね。バンドを始めるためには、まず自分のパートをボーカル、エレキギター、ベース、ドラム、キーボードの中から選ぶ必要があります。


歌に自信があるならボーカルがおすすめです。

また、ボーカルとギターをどちらもこなすギターボーカルもかっこいいですね。

エレキギターはコードもメロディーも演奏することができますし、ソロパートのパフォーマンスなど目立つチャンスがたくさんあります。


ベースは渋い音がたまらないですし、ドラムはリズム感が身につきます。

また、キーボードはギターに比べて弾ける人が少ないので、メンバーを見つけやすいというメリットがあります。

バンドは仲間がいてこそ楽しめる音楽です。メンバー同士がお互いの仕事やスケジュールに理解を示すことで、社会人でもバンド活動に取り組むことができます。


吹奏楽器にチャレンジ


吹奏楽で使われるフルートやトランペットの美しい音色に憧れる人も多いのではないでしょうか。

吹奏楽器は、クラリネットやサックスなどの木管楽器と、トランペット、トロンボーンなどの金管楽器の2つに分類されます。


吹奏楽器はお上品でとても魅力的ですが、楽器のお値段がそれなりにかかります。

そのため、まずは音楽教室のレッスンに通って自分に合っている楽器を見つけてから購入すると良いでしょう。

他には楽器をレンタルするという手もあります。

また、吹奏楽器は音が大きいため練習場所や時間が少し限られてしまいます。そのため、家ではマウスピースのみを使って息の出し方や口の形を練習するという方法があります。


どの楽器もそれなりの練習が必要にはなりますが、自分の好きな曲を演奏できるようになった時の達成感はたまりません。一人で楽器を楽しむのもよし、吹奏楽団に入って仲間と演奏するのも楽しそうですね。


まとめ


音楽は一人で楽しめるものから、皆で団結して楽しむものまで様々です。

誰でも一度は曲を聴いて元気をもらったり、楽しい気持ちになったことがあるのではないでしょうか。


音楽は私たちの人生を明るく豊かにしてくれます。

趣味が見つかることで、プライベートだけでなく仕事も充実するはずです。楽器はたくさんの種類があるので、自分の興味のあるものから演奏してみてください。


ぜひ音楽を趣味にして人生を楽しんでください。


バンドのボーカルやカラオケ上達目指すなら

地域NO!のボーカルスクールへ!


スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ