Original

【ボイストレーニングは女性にオススメです!】 ボイストレーニングの思わぬ効果とは!?

ボイストレーニングやカラオケと聞いて、ダイエットや美肌とは無関係と思っていませんか?

実は、ボイストレーニングはダイエットに効果があったりストレス解消で美肌効果があったりアンチエイジングまで注目されているのです。

ジムでキツい運動に汗を流すより、ボーカルスクールやカラオケで歌いながらダイエットしてみませんか。

声美人になれば自分の姿に自信が持てますよ。


目次


1、ボイストレーニングのダイエット効果 腹式呼吸

2、ボイストレーニングで小顔に?

3、顔のインナーマッスルに効く!

4、脳の活性化で血流促進

5、まとめ


◆ボイストレーニングのダイエット効果 腹式呼吸


ボイストレーニングでは「腹式呼吸」を徹底的にマスターします。

この腹式呼吸が全てのボイトレの基本だからです。

腹式呼吸は吸い込んだ息をお腹を引っ込めながら吐き出します。この時、身体の内部にある横隔膜を大きく動かすのがポイントになります。

横隔膜は肺と胃の間にあるので、これを動かすためには自然とインナーマッスルを使います。

インナーマッスルを鍛えて、代謝を上げ脂肪の燃焼効率を高める事がダイエットに効果的なのです。

ちなみに、腹式呼吸は男性に多く、女性は肋骨を閉じたり広げたりする「胸式呼吸」の方が多いのが特徴です。


腹式呼吸にはリラックス効果、血圧正常化、脳の活性化にも効果があるとされています。

ヨガでも腹式呼吸を取り入れていますから、ボイトレ以外でも腹式呼吸の効果が認められているのです。


◆ボイストレーニングで小顔に?


女性の憧れである小顔。

年齢を重ねると出現するほうれい線、二重アゴ。

美容に敏感な女性なら、小顔やシワを防ぐためのケアに努力は惜しまないでしょう。

ボイストレーニングはお腹周りだけでなく、顔の筋肉にも大きく影響します。

ボイトレでは発声練習のために、顔、特に口周辺の筋肉を使います。

大きな声、正しい発声のために口の動きや形は欠かせません。

口周りの表情筋を運動させる事で、ほうれい線、二重アゴの解消、凝り固まったあごをほぐして美しい響きの声にする効果もあります。


表情筋は、顔だけでなく側頭部や前頭部にまで及び、12種類もの部位があります。

その内、口周りにはあごを動かす「オトガイ筋」、口角を上げる「口角拳筋」、口元を引き締める「口輪筋」などいくつもの筋肉が集まっています。

個々の表情筋を鍛えるエクササイズは日常動作では難しいものです。しかし、歌うという行為を通して、小顔効果を狙ったボイストレーニングなら効果的に表情筋エクササイズが出来るのです。


◆顔のインナーマッスルに効く!


ボイトレはインナーマッスルにも働きかけます。

人間の顔は表情筋に覆われていますが、その下層には表情筋を支える深層筋というインナーマッスルが存在します。

表情筋が大きく動けば、当然、栄養分を運び老廃物を排出しなければなりません。

ボイトレをすると、表情筋が動き、連動して深層筋も大きく動きます。

ボイトレに限らず、カラオケで歌った後に気分がスッキリするのは、顔の老廃物が排出され、内部からキレイになった証しでもあるのです。

ボイトレはお肌を深層から蘇らせます。


◆脳の活性化で血流促進


歌詞を見ながら歌う、あるいは覚えている歌詞を思い出しながら歌う。

二つの動作を同時にこなす事は脳の活性化に有効です。

身体の異なる部位(目、口、喉、お腹)を同時に使う事で脳が刺激され脳への血流が増します。

歌い終わった後に爽快な気持ちになるのは、脳を使った証明なのです。

脳は人間の身体で多くの血液を必要とする臓器です。

脳を使う事で、全身の血流も促進され新陳代謝が良くなるとされています。


表情筋を鍛えて小顔に、ボイトレで全身の美肌にチャレンジしてはいかがでしょう。


◆まとめ


歌がうまくなるだけではない、ダイエット、美容に効くボイトレの効果についてご紹介しました。

肌、ダイエットだけでなく姿勢を整えて背すじ美人を目指す女性もいます。

ボイストレーニングで声も姿もキレイになりませんか?


ボイストレーニングするなら地域NO1のボーカルスクールで

詳細はこちら!

スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

この内容で送信します。よろしいですか?