Original

歌手になりたい!プロの歌手が実践してる風邪の予防策

歌手や声優さんにとって声に大きく影響してしまう「風邪」というのは大敵です。

声を使う職業を持つ人というのは、風邪をひかないために出来ることはほとんど全て実行しています。


プロの方々がどのように風邪の予防をしているかご紹介します。


目次


1、歌手や声優はは絶対を風邪をひいてはいけない

2、徹底的した加湿

 ・加湿器を置く

 ・濡れタオルで加湿

 ・霧吹き

3、鼻と喉のケア

 ・鼻うがいをする

 ・吸入器

4、食べ物で風邪予防

 ・飴

 ・ヨーグルト

 ・はちみつ 

5、まとめ


歌手や声優は絶対を風邪をひいてはいけない


歌手にとって体調管理は基本中の基本です。

もし風邪などをひいてしまったりしたら、直接仕事に影響しますし、そのことで様々な方々に多大な迷惑を掛けてしまうからです。

風邪のせいで仕事が飛ぶなどという事態にでもなったら、深刻な信用問題にもなってきますので、絶対に風邪をひいてはいけないのです。(そのかわり、普段気を張って気を付けている反動で、纏まった長期休みなどには気が抜けて風邪をひいてしまうというのはよく聞く話です。)


声を使う職業の代表ともいえる歌手。その歌手が風邪をひかないために行っていることにはどんなものがあるでしょう。


徹底的した加湿


菌というのは乾燥した空気中で繁殖しやすいですので、部屋の湿度を保つことは非常に大切です。また、小まめに喉を潤すことも風邪予防には効果的です。


・加湿器を置く


加湿機能に加え、空気清浄機能も付いているものがお勧めです。

購入時に気を付けたい点は、連続稼働時間の長さとタンクの容量です。

特にタンクの容量が少ないと、加湿器に水を入れる回数が多くなり面倒ですので気をつけましょう。最近はアロマも炊けるお洒落なタイプも沢山あります。


・濡れタオルで加湿


冬など乾燥する季節は、どうしても睡眠中の呼吸の関係で、朝起きたら喉がガサガサになってしまっていたということが起こりがちです。そんな事態をさけるため、就寝前に濡らしたフェイスタオルを用意し、寝た時に顔が来る近くにハンガーなどでかけておきましょう。旅行など、外泊しなくてはいけない時は必ず行い、冬は家庭でも行うことをお勧めします。


・霧吹き


寝室に霧吹きで霧を吹いておくのも就寝時に喉を傷めない方法として有効です。

舞台などの現場でよく見かける光景に、皆が霧吹きを持ってせっせと霧を吹くというのがあります。カーテンや楽屋に霧を吹いてまわるのです。

これはかなり加湿効果があります。霧吹きを用意しておいて、寝る前に数回プッシュするとよいでしょう。湿度が1パーセント違うだけで、風邪をひくかひかないかに非常に大きな差が出るそうです。


鼻と喉のケア


・鼻うがいをする


当然ながら手洗いとうがいは風邪予防には絶対ですが、プロはそれらに加え、鼻うがいも行います。慣れない最初の頃は痛く感じるかもしれませんが、慣れてくるとなかなか気持ちの良いものです。喉と鼻というのは繋がっており、喉の調子が悪いと思っていたら実は鼻のほうだったということもあるほどなので、きちんとケアしたいですね。


鼻の中というのは菌がつきやすいので、鼻うがいをすることで風邪予防に大きな効果が期待できます。花粉症の人には欠かせない習慣となっており、花粉症の予防にもなるようです。

鼻の中を洗浄することで風邪対策になりますので是非お勧めしたいです。自分の気に入った鼻うがいアイテムを用意し、外出時に常に持って出ることもお勧めです。


・吸入器


吸入器を小さい頃に耳鼻科で見たという人も多いかもしれません。そのため吸入器の使用は病院でというイメージが強いかもしれませんが、まったくそんなことはありません。歌手や声優は自宅に吸入器を持っている人がほとんどで、大事な仕事の前日や直前には特に念入りに吸入します。


家庭用吸入器の価格は意外と高くありません。水洗いができたり、喉に使う時と鼻に使う時で噴射を変えることができたり、家庭用吸入器は使い勝手も悪くありません。

喉や鼻の潤いは特に高音を出す際に大切で、ガサガサの喉や炎症を起こしている鼻では綺麗な音は出せません。プロとして声を使う人は上質の吸入器を選ぶとよりよいでしょう。吸入器には携帯用もあります。


食べ物で風邪予防


・飴


飴はどこに行く時も常に持ち歩きましょう。ことあるごとに舐めれば、喉を常に潤わせておくことができます。乾燥から喉を守り、風邪の菌を寄せ付けないようにしましょう。


・ヨーグルト


免疫力アップのために、ヨーグルトを毎日食べましょう。ヨーグルトメーカーを購入すれば、自宅で美味しいヨーグルトを作ることができます。バナナやリンゴなどカットしたフルーツ入れ、朝食にするとよいでしょう。


・はちみつ 


ヨーグルトにハチミツを入れると、さらに風邪の予防効果が上がります。はちみつは殺菌力が高く、風邪予防にとても効果があるとされているのです。喉が痛い時などは、単純に多めに舐めるとよいでしょう。


まとめ


いかがでしたか

プロの歌手や声優さんも日々風邪をひかないために細心の注意をはらっています

日々生活や絶対に風邪をひきたくない時に試してみてください。


ボイストレーニングするなら地域NO1のボーカルスクールへ

詳細はこちら!

スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

この内容で送信します。よろしいですか?