Original

【ボイトレスクール・ボーカル教室の選び方】無料体験レッスンに参加しよう その1

歌が上手くなりたいな。もっと声が出せるようになりたい。

そう思った時に、皆さん思い浮かべるのがボイストレーニング教室です。


ボイストレーニング教室とインターネットで探してみると、たくさんの教室が見つかります。

それぞれの教室にそれぞれの特徴があり、コースや授業内容も豊富。

スクールの規模も違いますし、それに伴って料金システムやレッスン料も本当に様々です。


数あるスクールの中から一体どのように自分にピッタリな所を選べば良いのでしょうか。



目次


1、ボイストレーニング教室と音楽教室の違いを知る

2、ぜひ無料体験レッスンに参加して

3、無理な勧誘には要注意

4、おわりに


1, ボイストレーニング教室と音楽教室の違いを知る


歌のレッスンが受けられる場所には「ボイストレーニング教室」と「音楽教室」があります。

どちらも同じように思われるかもしれませんが、ボイストレーニング教室では歌のレッスンであったり、歌うために必要なテクニックや発声の方法を学んだりするところです。

最近では、ハキハキした聞き取りやすく好感の持てる声の出し方を習得して仕事に活かそうと、会社勤めの方が利用される事もあるようです。

このようにボイストレーニング教室とは、声にフォーカスしたレッスンが受けられる所です。


一方の音楽教室は、歌以外にもピアノやギターなどの楽器が習えたり、子供にリズム体操などを教えたりと、音楽一般を学べる所です。

その中の一つにボイストレーニングコースがあります。


歌と同時に楽器を習いたい方などは、別々の場所に習いに行くよりも、このような音楽教室の方が良いかもしれません。


2, ぜひ無料体験レッスンに参加して


やはりプロのボイストレーナーから歌の技術指導をしてもらうと、歌が確実に上達しているのを実感されると思います。

と言って、全てのボイストレーニング教室が素晴らしいとは限りません。

中には高い授業料を支払ったのに、的確な指導が受けられないような所もあるのです。

ボイストレーナーの質にはバラつきがあります。

またたとえスクールやトレーナーには何の問題がなくても、あなたとの相性が合わなければ上達しません。


ですので、これらの事をきちんと見極めるためにも必ず無料体験レッスンを受けて下さい。

ほとんどのボイストレーニング教室は無料体験レッスンを用意していますし、勧めています。

無料体験レッスンを受けてからでないと、入学手続きを進めてくれない所もあります。

やはりそれだけ相性が大事と言うことです。

また特典として、入学金を免除してくれる制度を採用しているところもあります。


最初から一つの教室に絞る必要はありません。

時間の許す限りたくさんの無料体験レッスンを受けてみましょう。

その中から自分の感覚にぴったりなスクールを見つけるべきだと思います。


3、無理な勧誘には要注意


無料体験レッスンに参加すると、どんなコースがあるのか、システム、料金、講師陣などの説明もしてくれます。

学校のスタッフによる場合もありますし、講師が直接説明してくれるところもあるでしょう。


もしかしたらその際に無理に入学を進めてくるかもしれません。

講師が直々に「君ならもっと伸びるから、すぐ次の予約を入れよう。」と強制的な勧誘をしてくるかもしれません。

もしあなたが既に数校の無料体験を受けていて、そこのレッスンに満足していたなら話は別ですが、そうでなければ丁寧にお礼を言ってお断りしましょう。

微妙だな、楽しくなかったな、何か違う、そう感じた所に渋々通っても身に付きませんし、そもそも続きません。楽しくないのに続く訳がないのです。


楽しいレッスンを行う講師の授業だからこそ歌が上達すると思います。

そう思って学校を選べば、失敗することはありません。

良い講師が在籍している学校、脅迫的な勧誘をしてこない学校を選びましょう。


4、おわりに


プロのボイストレーナーの指導は的確ですので、やはり確実に上達します。

カラオケでの自己流練習ではある程度の成長は見込めても、それ以上の上達は難しいですし、間違って喉を使い続ければ、痛めることにもなるでしょう。


気になるスクールがあれば先ずは無料体験レッスンを受けて、実際のレッスンやスクールの様子、講師の質などをしっかりチェック!それが失敗しないコツです。


ボイストレーニング地域NO1のスクールはこちら!

スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ