Original

【ボイトレスクール・ボーカル教室の選び方】無料体験レッスンに参加しよう その2

ボイストレーニング教室に通う誰もが歌を上達させたいと思っているはずです。

プロの歌手であれ、カラオケ上達目的であれ、その気持ちに変わりはないと思います。

では歌の上達が出来る「良い」スクールとはどのようにして探せばよいのでしょうか。


講師の質、料金、レッスン方法、レッスン環境、立地など、各教室によってその個性は違います。

フィーリングのとても良いスクールもあれば、そうでないスクールもあります。

数ある音楽教室やボーカルスクールから良い教室を見極めるポイントをご紹介します。


目次


1、防音設備の確認

2、講師陣の質をチェック

3、レッスン以外のサポート態勢

4、まとめ


防音設備の確認


いきなり防音設備だなんて言うと驚かれるかもしれませんね。

でも結構大切なポイントなのです。

プロの方や慣れていらっしゃる方、歌に自信のある方にとってはそんなこともあったなあと思うようなことかもしれませんが、隣の部屋の音が筒抜けになるというのは結構恥ずかしいのです。


ボイストレーニングは個室の中で行われます。

隣のレッスンの音が聞こえて来るということは、自分の歌声も隣近所に聞こえているという事なのです。

歌が苦手な人や初心者にこの状況はたまりません。

慣れたり自信がつくまでは恥ずかしくてなかなか思い切り歌う事が出来ませんし緊張します。

せっかくのレッスンなのに無駄にすらなりかねません。


また練習中に隣の音が聞こえてくるような環境では、なかなか自分のレッスンに集中も出来ません。

体験レッスンでは全体を見渡してみて、スクール全体の設備や環境もチェックしてみる事をお勧めします。


講師陣の質をチェック


歌の上達を目指している人にとって、教えてくれる講師のレベルはとても大事です。

とは言ってもそのスクールに在籍している全員の講師をチェックする術もありませんし、無料体験レッスンでも大体一対一なので、そのレッスンを担当してくれた講師について知るのみです。


しかし、本当に良いスクールというのは、そこに在籍している講師のレベルを安定させています。

つまりあなたが無料体験レッスンに行き「楽しいな」「教え方が丁寧」「心地が良いなー」と担当した講師に対して思えたら、そのスクールには間違いなく他にも良い講師がいるということです。

どの講師であっても上達が見込めますので安心して通えるでしょう。

もしその体験レッスンの講師が気に入れば、ぜひその人から教えて貰いましょう。

上達も間違いなしです。


レッスン以外のサポート態勢


これはレッスン以外に成果を発表する場があったり、交流会やイベントに参加する機会が設けられているか否かです。

スクールによってはボランティアが盛んであったり、地域のフェスティバルやイベントに積極的に参加する所もあります。


これらは生徒が成果を発表する良い機会でもありますし、目標にもなります。

また他の人と交流することによって刺激にもなりますし、バンドを組みたい方やグループで活動したいと目標を持っている方にとっては、仲間を見つけるきっかけにもなるのです。

ボイストレーニングに通う目的は人それぞれですが、その目的を実現させやすい環境がレッスン以外にもあるかどうかが、良いスクールを選ぶ時のポイントになるでしょう。


まとめ


このように3つのポイントを頭に入れて無料体験レッスンを受けてみてください。

少し意識するだけで今まで見過ごしていた事や、見えていなかった事が発見でき、自分に合ったスクールを絞り込む事が出来ると思います。

良いボイストレーニングスクールを選ぶかそうでないかで上達の具合はかなり違ってきますし、相性というのはとても大切です。

楽しいく心地の良いレッスンが受けられるスクールで、歌の上達を目指しましょう。


ボイストレーニング地域NO1のスクールはこちら!


スクールのこと、コースのこと、歌のこと、お気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせは

0120-80-3702

メールフォームによるお問い合わせはこちら

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ